大内茶園HOME » こだわり

こだわり

『エコファーマー』に認証

『エコファーマー』認証 『エコやまぐち100』認証により、大内茶園は農薬や除草剤、化学肥料を使わない安心して飲めるお茶だということは伝わると思います。 しかし、残念なことに『エコやまぐち』認証制度は地元山口県の認証制度で […]

続きはこちら

エコやまぐち100について

安心して飲んで頂けるようなお茶を作りたい。 「農薬や除草剤、化学肥料を使わない、安心して飲んで頂けるようなお茶を作りたい。」 安心して飲める、安全で美味しいお茶をお届けしたいというのが大内茶園の想いです。 しかし、とても […]

続きはこちら

「玉露」「煎茶」「白折」「ほうじ茶」「番茶」今さら聞けない日本茶の違い

お茶の違い、わかりますか? ペットボトルのお茶じゃなく、きちんとお茶を淹れて飲みたい、という気持ちになった時。 いざお茶を買いに行くと「玉露」「煎茶」「番茶」「ほうじ茶」「抹茶」などいろいろなお茶があって、どれを選んだら […]

続きはこちら

山口県のお茶の歴史

山口県における茶の栽培の起源は、今を去る600年余前といわれています。豊臣・江戸時代には千利休の逸話でも見られるように、各地の藩主は茶道を尊び、毛利藩でも茶の栽培に力をいれていました。大内氏の時代には地理的条件の優位さに […]

続きはこちら

湯田温泉水の由来

湯田温泉の由来は古く、正冶2年(1200年)にはすでにその名が記されており湯泉の発見の歴史はもっとも古いものと思われています。 1459年当時の施政者大内氏の法令に「夜中湯田の湯へ入る事」という入浴規則があり、温泉が生活 […]

続きはこちら

新茶、番茶、ほうじ茶、煎茶。お茶の違いは?

どう違うの? 新茶、番茶、ほうじ茶、煎茶・・・お茶にはいろんな種類があります。違いを知ってお茶をもっと身近に感じ、楽しんで頂けるとうれしいです。 大まかな分類 煎茶(広い分類) 抹茶(てん茶)などは茶葉を揉まずに乾燥して […]

続きはこちら

ECOへの取り組み

簡易包装でお届けしております スーパーでのレジ袋の有料化など、自然環境を保護し環境問題への配慮する動きが活発化しております。 大内茶園・美緑工房はECOに配慮したこの動きに賛同しており、美緑工房の石鹸を簡易包装でお届けし […]

続きはこちら